【相場振り返り】ロジック通りにトレードをすれば!?

2016年08月08日

こんにちは!

関野です。

それでは今回は、先週の
2016年7月25日~7月29日の相場を振り返っていきたいと思います。

先々週から保有を続けていた
GBPJPYGBPNZDを決済しました。

紹介していきたいと思います!

GBPJPY 1時間足

先週は縦ラインの所からスタートしています。

×の場所で決済しました。

結果から見れば
週末まで我慢できていれば
さらに大きな利益となっていました。

なんだか中途半端な場所での決済に見えるかもしれませんが、
この時の判断としては、長期足を見れば、

まだ下落する可能性は高く、
保有を続けていれば
もっと利益がふえる可能性は高い。

ただし、
1時間足で、ダイバージェンス発生し、
一時的に戻す可能性が出てきた。

どこまで戻されるかはわからないが、
1時間足での調整なので、
ある程度深くなる可能性がある。

と、自分自身判断し、
深戻しになってしまうとつらいので、
とりあえず決済ということにしました。

比較的戻しは浅く終わり、
持っていてもよかったかもなぁとは思いますが、
このケースで大きく戻されることも多く、
今回は自分の判断で間違いないと思ってます。

415pipsで終了となりました。

続いては、

GBPNZDの紹介です。

GBPNZD 1時間足

先週は縦ラインの所からスタートしています。

×の場所で決済しました。

こちらも自分のロジック通りに決済できました。

ダイバージェンス発生後に戻されました。

長期足を見るとまだ下落の可能性があるものの、
1時間足ではどこまで戻されるか判断できないため、
安全のために決済です。

考え方はGBPJPYとほぼ同じ感じです。

こちらは439pipsの利益となりました。

最近全体的に値動きが全然なかったので、
つまらない取引が多かったですが、
ある程度大きくとれて今回は満足でした。

GBPが動き始めてくれたので、
これから元気になって暴れてくれることを
期待してます!!

それでは今回はこれで以上です。

ぜひ参考にしてみてくださいね!!

2016年8月更新記事一覧

2016年8月1日

最新の記事が一番上に表示されます。

【相場振り返り】大きな相場に乗れば爆益を狙える!

2016年08月01日

こんにちは!

関野です。

それでは今回は、先週の
2016年7月25日~7月22日の相場を振り返っていきたいと思います。

まってました~!!!!
ようやくスイングトレーダーにとって
やりやすい環境になりましたーーー!!
もう本当に長がったーーー

この流れがこのまま続けばいいのにと思いながら
先週は楽しいスイングトレードでした。

ではさっそくいつも通りの確認です!

まずは、
USDJPYからです。

USDJPY 4時間足

先週は縦ラインの所からスタートしています。

やっときました!!

長期足である、
日足や週足と同じ方向であるダウントレンドです!!

これでようやく、
クロス円の売りを積極的に狙える相場となりました。

USDJPYのダウントレンドということは、
USDが売られ、
JPYが買われる相場となったからですね。

日本にとっては不利な動きかもしれません。。。

でも、
トレーダーにとって、
この儲かる相場を絶対にものにしなければって感じです。

JPYを買うことは決まったので、
次は弱い通貨を探したいです。

EURGBPの確認です。

EURGBP 4時間足

先週は縦ラインの所からスタートしています。

うーん・・・

ずっと横ばい・・・

EURとGBPはどちらも強さは変わりません。

EURが弱ければ、
EURJPYを売り、
GBPが弱ければ
GBPJPYを売るのですが、

これではどちらを選んでいいのかわかりません。

これを知るために、
色々な通貨ペアを確認したところ、
どちらの通貨も他の通貨よりも弱くなっていることが判明しました!

ならば、
ボラティリティの高い、
GBPJPYを選択しないともったいないです!

GBPJPY 4時間足

先週は縦ラインの所からスタートしています。

やっと、
安値を更新し、
ダウントレンド方向へ動き始めてくれました。

実は・・・
先々週の金曜日から早めにはいってまして・・
矢印の場所でショートエントリーしています。

エントリータイミングは1時間足で行いました。

GBPJPY 1時間足

先週は縦ラインの所からスタートしています。

矢印の場所でエントリーしています。

427pipsの含み益中で、
現在保有中です。

これからどこまで下落してくれるかはわかりませんが、
下がり続けるまで
追いかけていこうと思います。

もう1つ、

保有中の通貨ペアもあるので紹介していきます。

まずはこちらのチャートを見てください。

AUDNZD 4時間足

先週は縦ラインの所からスタートしています。

これを見ると、

4時間足はトレンド転換し、ダウントレンドになりました。

そして、
日足などの長期足は、
もともとダウントレンド中です。

つまり、
AUDが売られ、
NZDが買われる相場となりました。
長期足の調整中だった相場が、
とうとうトレンドが発生し始めたことが予想されます。

ですので、
JPYも強い通貨ですが、
NZDも強い通貨ということがわかりました。

ならば、
弱くなり始めた、
GBPと組み合わせ、
GBPNZDをショートエントリーしてやろうと考えました。

GBPNZD 4時間足

先週は縦ラインの所からスタートしています。

思惑通り4時間足は安値更新し、

トレンド転換し、ダウントレンドとなりました。

日足は完全にダウントレンド中なので、
日足の調整が終了し、
今後は下落の勢いがつきそうになっていることが予想されました。

実際にエントリーしたのは1時間足です。

GBPNZD 1時間足

先週は縦ラインの所からスタートしています。

矢印の場所でエントリーです。

こちらは450pipsの利益が出ています。

GBPJPYとあまり、pipsとしては変わりませんが、
こちらは損切り幅がとっても小さいので、
利益としては、GBPNZDの方がとっても大きくなっています。

スイングトレードはこのように
大きな相場に乗れてしまえば、
ほったらかしで、見ていない間に勝手に爆益にになるとことが
やめられないです^^

トレンドが続く限り、
そのまま乗っていこうと思います!!

それでは今回はこれで以上です。

ぜひ参考にしてみてくださいね!!

ページトップに戻る