【相場振り返り】ロジック通りにトレードをすれば!?

2016年08月08日

こんにちは!

関野です。

それでは今回は、先週の
2016年7月25日~7月29日の相場を振り返っていきたいと思います。

先々週から保有を続けていた
GBPJPYGBPNZDを決済しました。

紹介していきたいと思います!

GBPJPY 1時間足

先週は縦ラインの所からスタートしています。

×の場所で決済しました。

結果から見れば
週末まで我慢できていれば
さらに大きな利益となっていました。

なんだか中途半端な場所での決済に見えるかもしれませんが、
この時の判断としては、長期足を見れば、

まだ下落する可能性は高く、
保有を続けていれば
もっと利益がふえる可能性は高い。

ただし、
1時間足で、ダイバージェンス発生し、
一時的に戻す可能性が出てきた。

どこまで戻されるかはわからないが、
1時間足での調整なので、
ある程度深くなる可能性がある。

と、自分自身判断し、
深戻しになってしまうとつらいので、
とりあえず決済ということにしました。

比較的戻しは浅く終わり、
持っていてもよかったかもなぁとは思いますが、
このケースで大きく戻されることも多く、
今回は自分の判断で間違いないと思ってます。

415pipsで終了となりました。

続いては、

GBPNZDの紹介です。

GBPNZD 1時間足

先週は縦ラインの所からスタートしています。

×の場所で決済しました。

こちらも自分のロジック通りに決済できました。

ダイバージェンス発生後に戻されました。

長期足を見るとまだ下落の可能性があるものの、
1時間足ではどこまで戻されるか判断できないため、
安全のために決済です。

考え方はGBPJPYとほぼ同じ感じです。

こちらは439pipsの利益となりました。

最近全体的に値動きが全然なかったので、
つまらない取引が多かったですが、
ある程度大きくとれて今回は満足でした。

GBPが動き始めてくれたので、
これから元気になって暴れてくれることを
期待してます!!

それでは今回はこれで以上です。

ぜひ参考にしてみてくださいね!!

ページトップに戻る