【相場振り返り】相場に素直に従うことが利益に繋がる

2016年03月22日

こんにちは!

関野です。

それでは今回は、
先週の2016年3月14日~3月15日の相場を
振り返っていきたいと思います。

先週は、やってしまいましたー・・。

思惑が外れてしまい、
結果トレード全然出来ませんでした・・・。

紹介していきたいと思います。
まずは、USDJPYから確認です。

USDJPY 4時間足

先週は縦ラインの所からスタートしています。

再び円高方向に動き始めました!

これを見て、
大チャンス到来!って思いました。

最近ずっとUSDJPYが売られると
クロス円も全体的に下落傾向に
動いていきます。

特に今年に入ってから
下落がずっと続いているGBPJPYが
再び下落始めるぞ!
っとワクワクしてました。

早速GBPJPYを確認します!

GBPJPY 4時間足

先週は縦ラインの所からスタートしています。

意識されているであろう
トレンドラインを

矢印のロウソク足で
派手にブレイクし、

下落する材料が出そろい、
あとは短期でエントリータイミングを
はかっていたのですが、

どうしてなのか、、、

一向に下落の勢いがつかない・・・。

傍観していましたが、
なかなか勢いがつかずレンジだったので、

GBPUSDを確認してみました。

GBPUSD 4時間足

先週は縦ラインの所からスタートしています。

当初はアップトレンドだったため、
上昇の勢いが強かったですが、

矢印の場所で安値更新し、
下落の勢いが出たと思っていたので、

GBPJPYの大きな下落を
期待していたのですが、

その後大きく上昇・・・。

GBPが大きく買われる
動きとなってしまいました。

GBPもJPYも買われている
通貨になったしまったため、

強い通貨同士で拮抗し、
レンジとなってしまったようです。

先週は、そのGBPJPYを傍観し続けて、
終わってしまいました。

ノーエントリーです。

ドル売りが加速していたので、

素直にEURUSDやGBPUSDやAUDUSD
買っていれば簡単に利益が
出せそうな相場だったので、

深読みしすぎて、
何もできない状態となりました。

やっぱり、
相場に素直に従うことが、
利益を出すために必要なこと
なんだなっと
改めて感じた1週間でした。

それでは今回はこれで以上です。

ぜひ参考にしてみてくださいね!!

ページトップに戻る