【相場振り返り】強弱判断は実践して身に付ける

2016年03月14日

こんにちは!

関野です。

それでは今回は、
先週の2016年3月7日~3月11日の相場を
振り返っていきたいと思います。

先週も、相変わらず全体的に
長期トレンドとは逆方向の値動きとなっている
通貨ペアが多く、

あまり得意とは言えない相場環境でした。

ただし、
1つの通貨ペアが元気よく
長期トレンド自体が転換
し、
いい感じになりましたので紹介します!

注目したのはAUDUSDです!
先週は縦ラインの所からスタートしています。

日足レベルで高値ブレイクし、
今までのダウントレンド終了です。

これにより、
AUDがとっても強い通貨に変わりました。

これの後押しもあり、

前回紹介させていただいた、
保有中のEURAUDが元気に動き出しました!!

先週は縦ラインの所からスタートしています。

先週紹介させていただいたときは、
レンジ相場が続き、いまいちで、

GBPJPYを選ぶべきだったかなぁと
考えておりましたが、

結果的に大きく下落を始めました。

やっぱり自分の考えは間違えてなかったなぁ
改めて感じることができました!

一時期は520pipsほどの利益が出ていたのですが、

ドラギさんの発言から大きく買われてしまい、

利確したときには220pipsほど戻されて
300pipsでの決済となってしまいました・・。

結果的には大きな利益ではあるものの、
削られた金額も大きく、
残念ではありましたが、

確率を考えると、

ドラギさんの発言はEURが
売られることが非常に多いため、

たまたま今回は上昇しただけだと考えているので、

特に問題ないと思ってます!

迷うこともありますが、
通貨ペア選択がだんだんと
上手になってきたかなぁ
と今回思いました!

通貨ペアの強弱の勉強や、
エリオット波動の勉強は、

勉強すればするほど、
そして、実践すればするほど、

自分のものになってきているのを感じます^^

それでは今回はこれで以上です。

ぜひ参考にしてみてくださいね!!

ページトップに戻る